YouTube

YouTubeの動画編集にオススメのソフトの料金は?コスパで選ぶオススメのソフトを教えます。

ケロケロ

こんにちは。ケロケロです。

YouTubeを運営する… それは即ち動画編集をする必要がある… ということです。

そして、動画編集をするためには、動画編集ソフトが必要になります。

高機能な動画編集ソフトを使えば、簡単に「それっぽい動画」が作れますが…

高機能なソフトは有料であり、コストが必要です。

だがしかし!

コスト以上のパフォーマンスが得られる動画編集ソフトであれば、結果的に得をします。

コスパの良い動画編集ソフトを使えば、飽きずにコツコツ運営できるので、結果につながります。

YouTubeの壁とも言える、登録者数1000人以上も目指せるんです。(運営チャンネル:ケロケロちゃんねる)

…というわけで今回は、動画編集ソフトの料金や使いやすさを比べて、「コスパの良いオススメの動画編集ソフト」について情報をまとめました。

…ちなみに私のオススメは、PowerDirectorです。その理由もまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

高機能な動画編集ソフト、Adobe Premiere Pro

高機能な動画編集ソフトと言えば、Adobe Premiere Proでしょうな。

プロも使う動画編集ソフト…らしいです。

そう… プロも使うほど、大変高機能な動画編集ソフトなんです。

… うん。私ですか? 使ったことないよ。

だって…

クソたっけぇもの。

動画編集ソフトのPremiere Pro単体が月額2728円で、全ての機能が使えるコンプリートプランが月額6248円ですよ。ハッハッハ。

月額だからつまり、年額だとコンプリートプランで74976円か。

どんなに高機能な動画編集ソフトだろうとも、個人運営のYouTubeチャンネルには大変痛い出費です。

もちろんプロが仕事で使うならピッタリの動画編集ソフトなんでしょうが、少なくとも私にはコスパが悪いです。

高機能すぎるし、出費がデカすぎる。

…というわけで、個人でコツコツ運営するなら、Adobe Premiere Proはオススメできませんなぁ…

機能と価格のバランスが良いfilmora。オススメだけど、ただ一点…

個人で扱う動画編集ソフトなら、filmoraが使いやすいです。

フィモーラ

直感的に使いやすい操作画面で、初めての動画編集でもやりやすいです。

料金もお手頃です。

  • 買い切りプラン:9,980円
  • サブスクプラン:17,780円

セール期間中に値引きされている場合もあります。

サブスクプランは年額の自動更新です。動画素材filmstockが無制限に利用できます。

正直なところ、個人運営のYouTubeであれば、このfilemoraを選べば間違いないと思います。

だがしかし!

一点だけ… 本当に一点だけ、惜しいところがあります。

それは…

イーズイン・アウトに対応してないんだなぁ~

filmoraでも、YouTube運営には全く問題なく使えますが…

長い目で見れば、やっぱりイーズイン・アウトを使いたいんです。

キーフレームとイーズイン・アウトを使えば、コチラ↓のようなお遊び動画も作れます。

キーフレームとイーズイン・アウトを使って画像を動かしていると… これが結構楽しいんですよなぁ。

上の動画も、プラモデルを動かして編集した動画ですが、作ってて楽しかったです。自己満足度100%

とにかくオススメ。PowerDirector。コスパ最高

値段もお手頃、そして高機能。それが、PowerDirectorです。

  • 買い切りプラン:12,980円~20,980円
  • サブスクプラン:年額8,480円の自動更新

セール期間中は値引きされている場合もあります。

サブスクプランは、常に最新バージョン・プレミアムアドオンエフェクト使い放題です。

filmoraと同じく直感的に使いやすい操作画面で、初心者でも編集しやすいです。

正直なところ、甲乙つけがいですが… やっぱり私の決め手はイーズイン・アウトです。

一度でもキーフレーム・イーズイン・アウトを経験してしまうと…

ケロケロ

かっぱえびせんです

ウサギ

ヤメられない止まらない

子供の写真を使って、こんな動画も作れます。

写真がグリグリ動ているのは、キーフレームとイーズイン・アウトのおかげです。

また、PowerDirectorのサブスクプランだと、常に最新・エフェクト使い放題など、長い目で見ればコスパが良いです。

常に最新・エフェクト多数対応・コスパが高くて使いやすいサブスクリプション動画編集ソフト PowerDirector365の特徴 動画を編集するために必要なのが、動画編集ソフト。 私が圧倒的にオススメするのは、PowerDirectorです。 ht...

欠点らしい欠点がなく、飽きずに使えてコスパが良い… それがPowerDirectorなんですな。

まとめ。迷ったらPowerDirectorをどうぞ

…というわけで今回は、動画編集ソフトの料金から、コスパの良いソフトをまとめました。

機能性だけ考えれば、Adobe Premiere Proですが、高機能すぎて使いこなせないしコストもデカいです。

そうなるとfilmora または PowerDirector の二択です。

どちらを選んでも、個人でYouTubeを運営するなら全く問題ないですが… 私の決め手はイーズイン・アウトでした。

PowerDirectorは30日間の無料試用期間もあるので、まだ触ったことが無いなら、ぜひ試してみてください。

ケロケロ

おしまい

ABOUT ME
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、このブログでも紹介しているPowerDirectorだよ。 YouTubeのメインチャンネル登録者数も、めでたく1000人を突破しました。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!