動画編集ソフト

常に最新・エフェクト多数対応・コスパが高くて使いやすいサブスク動画編集ソフト PowerDirector365の特徴

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

動画を編集するために必要なのが、動画編集ソフト。

私が圧倒的にオススメするのは、PowerDirectorです。

動画編集ソフト購入に失敗したくないなら… PowerDirector 一択! 簡単に使えてオススメ   動画編集ソフトって… 高いよね… そう… だから、買ってから失敗したくないわけです。   今回は、そんな悩みを持つアナタに、「絶対...

PowerDirectorを使えば、子供の動画を編集して、コミカルな動画も作れます。

動画編集で、場面転換で使われるジャンプからの拡大縮小をヒーローっぽく再現する方法・やり方 バラエティー番組の場面転換や、ヒーロー系番組のワンシーンで、以下のような演出があります。 ジャンプ足元拡大(場面転換)足元...

さて、そんなPowerDirectorですが、購入方法には大きく分けて2通りあります。

  • 買い切り型(購入以降、追加料金なし)
  • サブスクリプション型(月ごとの定額料金)

この記事では、サブスクリプション型のPowerDirector365をを購入して使ってみたので、メリット・デメリットをまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

メリット1. 常に最新、バージョンアップの追加料金なし

PowerDirectorに限った話じゃないですが、ソフトウェアは常にバージョンアップを繰り返しています。

↓正式名称は違うかもしれんけど、こんな感じ。

  • マイナーバージョンアップ / 不具合の修正、細かな修正など
  • メジャーバージョンアップ / 新機能追加など、大きな修正

メジャーバージョンアップの場合、ソフトウェアのバージョンも上がります。

例えば、「PowerDirector17」→「PowerDirector18」など。

そして、新機能追加が追加された新バージョンにアップしたい場合… 追加料金が必要です。

だがしかし!

サブスクのPowerDirector365なら、常に最新のバージョンを使うことができます。

つまり、追加された新機能も直ぐに使える… というわけです。

メリット2.プレミアムエフェクト・BGM・効果音も使い放題

買い切り型のPowerDirectorでも、数百種類 以上のエフェクトが用意されていますが…

初心者でも簡単に使える 動画編集エフェクト700種類以上。PowerDirectorをどうぞ 家族旅行のムービーや、YouTubeにアップロードする動画… そのままでもイイんだけど、ちょっと編集ができたらイイと思いま...

サブスク型のPowerDirector365なら、さらにプレミアムエフェクトも使い放題です。

例えば、マンガっぽいエフェクトも使えます。

これ以外にも様々プレミアムエフェクトが用意されています。

プレミアムエフェクトは、アクションパック・コミックパックなど、カテゴリごとに分けられています。

パックごとに購入する場合、1つあたり3000円~4000円程度必要です。

全てのプレミアムエフェクトを使ってみたいなら、断然サブスク型のPowerDirector365がオススメです。

デメリット. 常に使用料金が発生

サブスクリプションは、月額などの定額料金が必要なため、使い続ける限り料金が発生します。

これが、唯一のデメリットですね。

…とはいえ、PowerDirector365なら、某adobeほど高い料金ではありません。

12ヶ月プランで8480円。 つまり、一か月あたり700円ちょいです。

外食1回分ぐらいです。

時期によってはセールをやっているので、もっと安く購入できる場合があります。

私が購入した時はセール中で、月額換算で517円(12ヶ月で6200円)でした。(2020.6現在)

月額700円ぐらいで、以下のメリットを得られるなら、決して高くはないです。…むしろ安い。

  • 常に最新バージョン
  • 新機能、直ぐに使える
  • プレミアムエフェクトなど、使い放題

YouTubeでチャンネル運営している人なら、定期的に動画編集ソフトを使うハズなので、サブスクのPowerDirector365を使い続けても元は取れます。

動画編集し続けるなら、サブスクのPowerDirector365がオススメ

PowerDirector自体が使いやすいソフトなので、「使い続ける」なら、サブスクリプション型のPowerDirector365がオススメです。

私自身は、最初は買い切り型のPowerDirectorを購入したんです。

でも…

ケロケロ
ケロケロ
バージョンアップしようかな… どうしようかな?

と悩んでいたんですが… 使い続けるなら、もうサブスク型のPowerDirector365にしてしまえ! と、購入してしまいました。

使い方や頻度にも寄りますが、「使い続ける」つもりなら、最初からPowerDirector365にしておいた方が、結果的にオトクです。

動画編集が楽しくなるので、ぜひ試してみてくださいね。

ケロケロ
ケロケロ
おしまい

ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!