便利アイテム

動画編集ソフトに おすすめ のノートパソコンはコレだ!マウスコンピューター / m-Book K690XN-M2SH2

 

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

最近、動画編集にハマっております。

無料の動画編集ソフト「AviUtl」で YouTube・ツイッターへアップロードする方法 前回、AviUtlでの動画編集方法について まとめましたが… https://douga-susume.com/a...

 

動画編集は、ブログ用に買ったスタンダードなPCを使っていたんですが…

ちょっとエフェクトを重ねたら、プレビューがカクカクするんですよ。

エフェクトとは… 画像を拡大・縮小させたりする「効果」のことだよ

 

せっかく動画編集が楽しくても、プレビューがカクカクして、ちゃんと確認できないのはストレスです…

ケロケロ
ケロケロ
ちゃんと編集できてるのか、分からないので…

 

そこで… 思い切って…

動画編集に耐えられる高スペックのノートPCを買ったのさ…

マウスコンピューターの「m-Book K690XN-M2SH2」でごさんす。

現在は、後継モデルとしてm-Book K700SN-M2SH2
iconになってます。

 

…というわけで今回の記事の内容は、以下の内容をお届けします。

  • 動画編集にハマった私が、このノートPC(K690XN-M2SH2)を買うまでに至った経緯
  • このノートPCを実際に使ってみたレビュー

動画編集を始めてみたい人、動画編集のPCスペックに不満がある人には、ぜひ読んでみてね。

 

動画編集は、低スペックのPCではキツイ…

動画の編集は、ブログのような文字入力と違って、「様々な映像の処理」を行います。

よって、低スペックのPCでは… かなりキツイです。

私が、ブログ用に使っていたPCのスペックがコチラ。

ハッキリ言って… 低スペックでござんす…

…とはいえ、ブログを書いたりネットサーフィンするぐらいなら、全く問題なく利用できます。

 

ケロケロ
ケロケロ
ただ… 動画編集はキツい… キツイの… キツイんです…

この当時、AviUtlという動画編集ソフトを使っていたのですが…

プレビューがカクついてしまい、確認できないのです。

もはや我慢の限界。激おこぷんぷん丸。

 

そこで、私は決心しました…

 

 

動画編集に求められるスペック

ケロケロ
ケロケロ
動画編集できるPCを買うとして、何に注目すればいいんだろう…?

と、調べてみたところ、重要なのは以下の3つでした。

  • CPU
  • メモリ
  • グラフィック

 

それぞれについて、カンタンにまとめてみましょう。

知っている人は、コチラから読み飛ばしてね

 

CPUとはなんぞや?

処理の中核を担うパーツです。

厨房を任されるコックさんみたいな立場ですね。

 

例えば、低スペックのPCでは、厨房にコックさんが1人です。

この状態で、50人前の注文が入るとアップアップですよね?

 

これが高スペックPCだと、厨房にコックさんが6人いるんですよ。

しかも、このコックさん それぞれの調理スピードが速いんです。

50人前の注文がきても、サクッと料理できます。

つまり、高スペックCPUは、ハイスピードコックさんが たくさんいる

 

メモリとは なんぞや?

メモリとは… いわば、厨房の広さです。

メモリが少ないと、まな板を置くぐらいしかスペースがないんですよ。

いちいち食材を冷蔵庫から出したり入れたりするので、効率が悪いです。

 

メモリが大きければ… つまり厨房が広いので、食材をすべて厨房に並べることができます。

コックさんも広いスペースで、軽やかに調理できます。

つまり、メモリは多いに越したことはない

 

グラフィックとは、なんぞや?

描画を行うための、専用のパーツです。

言わば、パティシエです。

コックさんもデザートを作ることはできますが、やはり専門のパティシエには敵いません。

動画編集をするなら、グラフィック専門のパティシエを準備しよう

 

オススメのPCは、マウスコンピューターの「m-Book K690XN-M2SH2」だ!

デスクトップPCに比べて、ノートPCは割高ですが… 私はノートPC一択でした。

ブログも書くし、持ち運びできた方が便利だからね!

 

… というわけで、調べて行きついたのが、マウスコンピューターの「m-Book K690XN-M2SH2」でごさんす。

現在は、後継モデルとしてm-Book K700SN-M2SH2
iconになってます。

 

素人が動画編集するなら、まったく申し分ないスペックです。

CPU Core  i7-8750H
メモリ 16GB
グラフィックス GeForce MX150

 

加えてレビューも大好評!(2019.2時点)

なので、思い切って、買ったったよ!

では、実際に使ってみたメリット・デメリットをレビューします。

 

実際に使ってみて感じた、メリット・デメリット

カンタンにまとめると… こんな感じ。

  • 価格が高い…
  • でかくて、重い。持ち運びできるけど、しんどい
  • さすが高スペック。動画編集もサクサク
  • 画面が大きいので、編集しやすい

では、詳細に まとめていきます。

 

価格が高いんです…

マウスコンピューターは、「リーズナブル」が特徴みたいなんですね。

なるほど。確かに同スペックで他メーカーと比べてみると、価格はオトクですね…

だがしかし!

今までローコストPCで遊んでいた私からしたら、

ケロケロ
ケロケロ
10万超えのPCなんて、まさに驚天動地やで

 

ノートPCだけど、持ち運びはシンドイ…

サイズは、378×267×35.8mm

重さは、約2.4kg

 

リュックやカバン等にに入れて、外に持ち出すとなると… ちょっと大変です。

私は、ほとんど家の中で使っているので、特に問題はありません。

 

さすが高スペック。動画編集もサクサク

これが、今回のキモ!

動画編集にストレスを感じたくなかったので、このPCを買ったわけです。高いお金だして。

…その使い心地は、というと。

 

もう最高です。

プレビューも滑らかに動くので、編集した内容をリアルタイムに確認しながら作業できます。

さすが高スペックPCや…

動画編集に限らず、それ以外の作業でもサクサク動くので、最高す。

10万超えで、豆腐メンタルがボロボロになりそうだったけど、買ってよかった。本当に。

 

画面が大きいので、編集しやすい

持ち運びには不向きでしたが、液晶サイズが15.6インチなので、編集しやすいです。

動画編集していると、タイムライン・プレビュー画面・詳細画面など、色々なウィンドウが展開されます。

15.6インチもあれば、それらの情報も無理なく参照できます。

 

動画編集を始めるなら、初期投資を覚悟しよう

リーズナブルなPCが悪いわけじゃないんだけど… 動画編集には不向きです。

ここはもう… 思い切って… 高スペックPC買おう!豆腐メンタルがボロボロになるけど

…というわけで、私のオススメは、マウスコンピューター「m-Book K690XN-M2SH2」の後継モデルm-Book K700SN-M2SH2iconですね。

 

初期投資としては痛いですが、その分の価値はあります。

動画編集もサクサクできるし、プレビューもカクつかない。最高の使い心地です。

 

今から動画編集のテクニックを磨いておけば、子供の運動会もクオリティの高い動画にできる!(かもしれない)

動画編集したい人は、マウスコンピューターのm-Book K700SN-M2SH2iconをチェックしてみてね。

マウスコンピューター公式をチェックするicon

 

ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!
  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!