動画編集ソフト

絶対に損しない動画編集ソフト「PowerDirector」初心者でも簡単に使えてオススメです

 

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

 

動画編集が、楽しいんだよねぇ。

フリーの動画編集ソフトAviUtlを使っていましたが… フリーとは思えぬ高機能ソフトです。

 

だがしかし!

ケロケロ
ケロケロ
有料の動画編集ソフト… どんな感じなんだろ…?

…と、気になったら もう ロマンティックが 好奇心が止まらない!

買っちまったぜ… PowerDirectorを!

> 公式サイトで PowerDirector の詳細を見る

 

とりあえず… しばらく使ってみて思ったのは、

「分かりやすくて見栄えのイイ動画が直ぐに作れる」ということ。

値段は張りますが、それ以上の価値はあります。

これを使えば、Youtubeへのアップロードや、子供の運動会ビデオの編集なんかもできますね!

…というわけで今回の記事は、有料の動画編集ソフトPowerDirectorのレビューです。

 

PowerDirectorを選んだ理由

「動画編集ソフト 有料」とかでググってみると、色んな情報が確認できます。

様々な有料ソフトがありましたが、私が惹かれたのはPowerDirectorでした。

  • 色んなサイトで評価が高い
  • 初心者でも、様々なエフェクト(動画の効果)が扱いやすい
  • 直感的に分かりやすい操作画面
  • Youtubeにもアップロードできる

 

…というわけで、色々悩んだ結果、PowerDirectorを購入!

ちなみに… 動画編集ソフトを使うなら、ハイスペックのPCが必要になります。

ロースペックPCでは、かなりキツイです。

オススメのPCは、マウスコンピューターです。

ハイスペックPCが、他メーカーに比べてリーズナブルな価格になっています。

私も使っているので、自信を持って…オススメです!

動画編集ソフトに おすすめ のノートパソコンはコレだ!マウスコンピューター / m-Book K690XN-M2SH2 最近、動画編集にハマっております。 https://douga-susume.com/aviutl-up/ ...

 

PowerDirectorのグレードは、Ultimate Suiteがオススメ

PowerDirectorのグレードには、以下の3つがあります。

  • Ultra
  • Ultimate
  • Ultimate Suite

これより上のグレードもありますが、初心者向けとは言い難いので割愛

 

この3つのグレードのうち、機能的に大きな違いはありません。

何が違うかと言うと…Ultimate Suiteには以下の特徴があります。

  • 追加のエフェクト・テンプレートが含まれている
  • 音声編集ソフト・リアルタイム録画ソフト等が同梱されてる

 

もちろん上位グレード(Ultimate Suite)になるほど、お値段は高めですが…

ケロケロ
ケロケロ
どうせなら、オールインワンの上位グレードを買っちまえぃ!

…というわけで、オールインワンのUltimate Suiteを買っちゃったんだよねぇ。

メーカーホームページ(サイバーリンク)で、ダウンロード版を買いました。

> 公式サイトで PowerDirector の詳細を見る

 

PowerDirectorのインストール

私が購入したのはダウンロード版なので、それをベースにまとめます

ダウンロード版の場合、購入後 すぐにソフトのダウンロードができますが…

サイズが大きいため分割されています。

まずは、全てのファイルをダウンロードしましょう。

通信環境によりますが、結構 時間が かかるので、空いた時間でダウンロードするのが無難です。

ダウンロードするファイルは、全て同一フォルダにダウンロードしましょう

 

ダウンロード終了後、「PowerDirector-xxx-part1.exe」ファイルを実行すれば、インストールが始まります。

 

PowerDirectorを起動してみよう

インストールできたら、PowerDirectorを起動してみましょう。

編集画面は、大きく分けて3つです。

タイムライン 動画を時系列で表示
素材画面 動画・音声・エフェクトなどを確認できる
プレビュー 編集した動画をリアルタイムで確認

 

PowerDirectorで編集してみよう

実際に編集中の動画を表示してみると… こんな感じです。

難しい操作は必要ありません。

マウスを使った直感的な操作で編集できます。

キーボードを使うのは、テキストの入力ぐらいです。

 

基本的な編集手順は、以下の通りです。

  1. タイムラインに、編集したい動画をドラッグアンドドロップ
  2. 適用したいエフェクト・アニメーションをドラッグアンドドロップ
  3. プレビューで編集状況を確認

 

詳しい編集手順は、右上のヘルプから確認できます。

編集テクニックは、ヘルプから動画でも確認できます。

ケロケロ
ケロケロ
見てるだけでワクワクするよ

編集の小ネタについては、このブログでも随時更新してます。

ぜひ参考にしてみてね。

 

同梱のソフトを使ってみよう

私が購入したグレード「Ultimate Suite」では、動画編集ソフトPowerDirectorの他に、以下のソフトが同梱されています。

AudioDirector 9 音声録音編集ソフト
ColorDirector 7 ビデオ用色編集ソフト
Screen Recorder 2 ライブ配信録画編集ソフト

 

PowerDirectorで動画の編集だけでなく、様々な編集ができます。

例として、AudioDirectorを起動してみましょう。

マイクを使うことで、自分の声を録音できます。

様々な音声加工もできますよ。例えば、エコーをかけたり… ロボット風にしたり…など。

動画編集のコメント録音に、むちゃくちゃ使えます!

 

Screen Recorder 2では、PCに表示されている映像をリアルタイム録画できます。

例えば、PCゲームのプレイ動画を録画できますね。

ケロケロ
ケロケロ
他にも、PowerDirectorでの編集中の作業を録画して、ツイッターにアップロード… なんて使い方も、できるんだなぁ。

 

安くはないけど… お値段以上、PowerDirector

…とういわけで今回は、有料の動画編集ソフトPowerDirectorについてまとめました。

決して安くはないけど… 様々なエフェクトやアニメーションが用意されており、初心者でもプロっぽい動画が作れます。

しかも、直感的な操作で。

私が購入したグレード「Ultimate Suite」だと、結婚式用のムービーや、旅行の思い出ムービーを作成するためのテンプレートも用意されています。

自分で作りたい人にはぴったんこカンカンですね。

 

無料体験版もあります! ぜひお試しあれ!

> 公式サイトで PowerDirector の詳細を見る

 

ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!
  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!