編集テクニック

動画編集で、縦長動画を横長動画へ違和感なく編集する方法・やり方 / PowerDirector

ケロケロ

こんにちは。ケロケロです。

動画編集をしていると、横動画(16:9)と縦動画(9:16)が混ざることがあります。

例えば、スマホを横・縦で撮影した場合です。

横動画と縦動画が混ざっている場合、どちらを基準にするかと言えば…やはり横動画(16:9)でしょう。

そうなると、横動画の中に縦動画を混ぜるので、横の背景が真っ黒になってしまいます…こんな感じで。

モチロン、このままでも良いですが… 真っ黒なのも寂しいですよなぁ。

そんな時は、何か背景を差し込んでやると、雰囲気を変えることが出来ます。

…というわけでこの記事では、横動画に縦動画を編集する時に、違和感なく編集する方法をまとめました。

使用している動画編集ソフトは、PowerDirectorです。

ぜひ参考にしてみてね。

ボカシ背景を差し込む

真っ黒背景を埋めるために、元画像を拡大してボカす… なんて方法があります。

例えば、コチラの動画。

スキマの背景が真っ黒なので、元動画を拡大してボカシます。

はい。こんな感じです。

背景の主張が強いな… と思った場合は、

  • ボカシを強くする
  • 背景の不透明度を下げる

などで調整するとよいです。

ループ背景を差し込む

ボカシとは別の方法で、ループ背景を差し込む方法があります。

例えば… こちらの動画をどうぞ。

背景に、右上から左下へ流れるループ背景を差し込みました。

バライティ番組の補足説明なんかで見られる演出ですな。

例えば、自分のYouTubeチャンネルのロゴをループ背景で流す… なんて方法も良いでしょう。

ループ背景の作り方は、コチラの記事を参考にどうぞ。

動画編集で、背景をスクロールしてループさせる方法・やり方 / PowerDirectorのキーフレームで実現 動画編集で、こんなコトに悩んでいませんか? アニメのような動画を作りたいけど… 背景をどうやってスクロールしたらイイんだろう? ...

まとめ。縦動画を横動画で編集する方法でした

縦動画の横の真っ黒背景でも問題ないなら良いですが… やっぱり真っ黒のままでは寂しいです。

…というわけで、横動画に縦動画を違和感なく編集する方法をまとめました。

元動画を拡大してボカシ or ループ背景を入れることで、真っ黒背景の雰囲気を変えることができます。

この記事で使用している動画編集ソフトはPowerDirectorです。私の愛用ソフトです。

まだ使ったコトがないなら、この機会にぜひ触ってみてください。

30日間の無料試用期間もあります。

ケロケロ

おしまい

ABOUT ME
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、このブログでも紹介しているPowerDirectorだよ。 YouTubeのメインチャンネル登録者数も、めでたく1000人を突破しました。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!