編集テクニック

グレンラガンのプラモデルを使って、アニメーション動画を編集したので、やり方・方法をまとめました / PowerDirector

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

とにかく熱いロボットアニメ、グレンラガン。

…ふと、思ったのです。

グレンラガンのプラモデルを使って、アニメーション作れたら、楽しいんじゃないか?

…というわけで、実際に動画を作ってみました。

グレンラガンの名シーンですな。

私は動画編集のプロではないので、クオリティは アレ ですが、実際に編集してみると… ハマる。

子供の頃に、プラモデルを作った後に「ごっこ遊び」をしましたが… 動画でごっこ遊びをしている感じなんです。楽しいよ。

この記事では、実際に動画を作った方法をまとめます。

超絶合体してみたい人は、ぜひ参考にしてみてね。

グレンラガンのプラモデルをゲットする

まずは、動画の素材となるグレンラガンのプラモデルをゲットします。

今回入手したのはコチラ。

切って、ハメて、組み上げて、完成したなら俺の勝ち!

ケロケロ
ケロケロ
俺を、誰だと思っていやがるっ!

ウサギ
ウサギ
アラフォーのオッサン

最近のプラモデルって、可動域が広いっすなぁ。

…というわけで、このグレンラガンのプラモデルを使って、動画編集します。

背景を切り抜くのに便利なサイト

今回、動画で使用したグレンラガンの画像は、スマホで撮影しています。

ただ この場合… 背景は必要ないんですよねぇ。

自分で背景を透明化させるのは大変ですが、便利なサイトがあります。

それが、remove.bgです。

自分で背景が(なるべく)1色になるように工夫して撮影すれば、かなり高い精度で背景を透明化してくれます。

以前にも、ドラゴンボール悟空のプラモデルを使った時も、使わせてもらいました。

ドラゴンボール(悟空)のプラモデルを使って、界王拳やかめはめ波を出す映像を再現する動画編集の方法・やり方 / PowerDirector みんな大好き、ドラゴンボール。 醍醐味と言えば、激しいバトルでしょう。 私も大好きです。ドラゴンボール。 ...

あとは、シーンごとにプラモデルにポーズをとらせて、画像を準備します。

作りたいシーンの、オリジナルをトレースする

自分でイチからアニメーションを作るのは、大変です…

…なので、オリジナルの動画の上に重ねる感じで、作ります。

今回の動画で作ったオリジナル動画は… (パチスロの)グレンラガンの映像です。

ボーナス引いた時に、映像がクッソ熱くてスマホで録画してたんす。良い子はマネしないでね。

オリジナル映像をそのままネットにアップロードするのは当然アウトですが… プラモデルでトレースするなら、趣味の範囲ではなかろうかと。

以前にシャイニングガンダムでシャイニングフィンガーソードを編集した時も、スパロボの映像をトレースしました。

ガンプラでアニメーションを作る方法。愛と怒りと悲しみのシャイニングフィンガーソードを、動画編集で再現 / PowerDirector プラモデルを作るのって楽しいですねぇ。 そして… 作った後は、自分でプラモを持って遊ぶ「ごっこ遊び」も楽しいですねぇ。 ...

合体するまでの背景

合体するまでの、カットインのような背景を準備します。

ベースは、フリーの画像編集ソフト GIMP で作成したグラデーション画像です。

グラデーション画像の作り方は、コチラの記事を参考にどうぞ。

フリーの画像編集ソフト GIMP を使って、レインボーグラデーションを作る方法

今回の動画では、このグラデーション背景に、カットインのように流れる動画を重ねています。

このカットイン背景は、ぴぽやさんで提供されている フリーとは思えないフリー素材です。

…加えて、このカットイン背景の真ん中(白っぽい部分)を透明にして、両脇にスピード感がでるように演出しています。

動画中の特定の色を透明化するには、PowerDirector「クロマキー」機能が使えます。

キーフレーム を使って、静止画を動かす

動画中のグレンラガンは、全て写真を使っています。

それなのに、一部で動いたり… 拡大・縮小したり… と、静止画なのに動いています。

これは、PowerDirectorキーフレームという機能を使っています。

エフェクトを使って、動画を加工する

PowerDirectorには、様々なエフェクトが用意されています。

例えば 今回の動画では、合体したタイミングで「レンズフレア」「振動」のエフェクトを使っています。

「レンズフレア」の効果でグラサンが光ってますし、「振動」の効果で画像をが小刻みに揺れています。

普通の写真も、エフェクトを使うコトで、見た目や動きを変えることができます。

Shutterstockの背景を使う

「誰だと思っていやがる!」の背景の火山。

これは、Shutterstockの素材を使いました。

PowerDirectorのサブスクリプションプラン、PowerDirector 365なら、Shutterstockの素材が追加料金無しで使えます。

ShutterStockの素材が使い放題! PowerDirector365で 動画編集を楽しもう 動画を編集していると、様々な場面で、雰囲気に合った素材が使いたくなります。 そんな時に使えるサイトがShutterStock...

また、チラチラと舞い上がる火の粉は、PowerDirectorのエフェクトを使ってます。

YouTubeのフリーエフェクトを使わせてもらう

「誰だと思っていやがる!」で、ドーンと火山から噴き出しているエフェクトは、YouTubeに公開されているフリーの素材(アフターセブンさん)を使わせてもらいました。

趣味で動画編集して遊ぶ私には、こういったフリーで公開されているエフェクトはありがたいです。

大事に使わせてもらいましょう。

噴火に合わせて、振動。コピーして使いまわす。

誰だと思っていやがる! ドーン! で、画面が振動していますが… あれは、キーフレームを使ってオリジナル動画をトレースしています。

グレンラガンのキーフレームがこんな感じで… 結構大変でした。

ただ… このシーンでは、火山の噴火により画面が揺れる… というイメージなので、グレンラガンだけ揺れるのは不自然です。

つまり、背景の火山や噴火のエフェクトも、同じように揺れないといけません。

それぞれにキーフレームを設定するのは、大変ですが… キーフレームの動きはコピーして使いまわすことができます。

グレンラガンで設定したキーフレームをコピーして、背景にペーストすれば良いわけです。

BGM・効果音を追加する

動画は映像も大事ですが、やっぱり音楽も大事です。

今回の動画では、以下のサイトさんを使わせてもらいました。

PowerDirectorの動画編集で、音楽(BGM)や効果音を追加する方法・やり方 動画編集をする上で欠かせないのが、BGMや効果音などの音楽です。 どんなに素晴らしい動画を作成しても、音楽がないと物足りませ...

プラモアニメの完成

そうして完成したのが、冒頭の動画です。

次はギガドリルブレイクを再現してみたいですなぁ。

プロには遠く及びませんが、PowerDirectorを使えば、こんな動画も作れます。

有料ソフトなので購入資金は必要ですが…ハッキリ言って買って損はないです。楽しいので。

30日間の無料試用期間もあります。

PowerDirector、まだ使ったことないなら、ぜひお試しあれ!

ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!