コラム

GIMPを使って、画像を均等に分割する方法・やり方

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

画像を均等にカットしたいけど… 何か便利な方法はないかな…?

と、お悩みの そこのアナタ! ようこそ!

 

今回の記事は、フリー画像編集ソフト GIMP を使って、画像を均等に分割する方法をまとめます。

どんな時に使えるかというと… 例えば、私が個人的に大好きな ぴぽや さんというサイト。

ゲームで見る カットイン素材 など、色々な素材が提供されています。

私も、動画編集で使わせてもらいました。

動画編集で、ゲームみたいなカットインを入れる方法 / Powerdirector編 ゲームやアニメのカットインって… かっこよくないですか? 必殺技とかを出す前に、ドアップになる… アレです。 ...

 

こちらの素材は、パターンとなる画像が繋がっているので、カットする必要があります。

そんな時に、GIMPを使うと簡単にできるんです。

ぜひ参考にしてみてね。

 

GIMPに画像を読み込む

まずは、分割したい画像を GIMP に読み込みます。

gimpに画像読み込み

今回は、水平方向に5分割にカットします。

 

ガイドを設定する

上部メニューバーから、[画像] – [ガイド] を設定します。

ガイドの設定

ガイド線を引くには、2通りの方法があります。

新規ガイド(パーセント) 設定したパーセントでガイド線を引く
新規ガイド 設定したピクセル数でガイド線を引く

 

今回は、パーセントを設定してガイドを引きます。

 

ガイド線を引く

[画像] – [ガイド] – [新規ガイド(パーセント)]を選ぶと、設定画面が開きます。

新規ガイドの設定

今回は水平方向に5分割… つまり20%ごとにガイドを引きます。

まずは、20%で設定して[OK]を選びます。

ガイドを引く

ちょっと見えにくいですが、画像上から20%の位置で、青点線のガイドが引かれました。

 

後は、同じ要領で、40%… 60%… 80%… と設定します。

ガイド線を20%ごとに

 

ガイド線に合わせてカットする

ガイド線を引けたら、カットします。

上部メニューバーから、[画像] – [Slice Using Guides]を選びます。

ガイド線に合わせてカット

 

画像がガイド線ごとにカットされ、新しい画像ファイルとして作成されます。

後は、この分割されたファイルを保存すればOKです。

 

おまけ。PowerDirectorで、画像を並べて動画にしよう

今回は、冒頭に紹介した ぴぽや さんのカットイン素材を使わせてもらいました。

分割カットした画像を、動画編集ソフト等で並べれば、カットイン動画にできます。

例えば私の場合は、愛用している動画編集ソフトPowerDirectorで、動画に編集しました。

PowerDirectorで画像を動画に

↑画像を順番に並べて、10秒分の動画にしています。動画の長さはお好みで。

 

アニメやゲームのようなカットインの使い方については、コチラの記事も参考にどうぞ。

動画編集で、ゲームみたいなカットインを入れる方法 / Powerdirector編 ゲームやアニメのカットインって… かっこよくないですか? 必殺技とかを出す前に、ドアップになる… アレです。 ...
ケロケロ
ケロケロ
おしまい
ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!
  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!