動画編集ソフト

PowerDirectorのカラーボードを使って、簡単な背景や発光を演出する方法・やり方

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

動画編集をしていると、何でもイイので、簡単な一色の背景を使いたい場面もあります。

例えば… コチラ↓の動画。

ロボットの目が光る動画ですが、背景は何でも良かったので、ベージュ一色の動画にしました。

この動画は、動画編集ソフトPowerDirectorで作成しています。

動画編集ソフト購入に失敗したくないなら… PowerDirector 一択! 簡単に使えてオススメ   動画編集ソフトって… 高いよね… そう… だから、買ってから失敗したくないわけです。   今回は、そんな悩みを持つアナタに、「絶対...

通常、何も背景を指定しない場合には、黒一色になりますが、PowerDirectorには、「カラーボード」と呼ばれる背景が準備されています。

このカラーボードは背景だけでなく、一瞬だけ発光したような演出にも使えます。

例えば… コチラ↓の動画。

ドラゴンボール悟空のプラモデルを使って、界王拳やかめはめ波を演出した動画です。

界王拳を使った時に一瞬だけ光ったように見えるのは、カラーボードを使っています。

この記事では、そんなカラーボードの使い方をまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

カラーボードを、簡単な背景として使う

PowerDirectorは、背景を特に使わない限り、通常は黒一色です。

例えば、黒のテキストを使いたい場合、背景を使わなければ、当然見えません。

色は何でもいいので、テキストが見えるようにしたい! …ということであれば、カラーボードを背景に差し込めばOKです。

画像編集ソフトを使って作成しなくても、PowerDirectorのカラーボードをドラッグアンドドロップするだけで使えます。

地味に ありがたい機能です。

カラーボードを発光に使う

例えば、冒頭のドラゴンボールの このシーン。

悟空がカエルを蹴り飛ばした後で、パワーを溜めてるシーンです。

この時、中心に集まる赤いエフェクトが表示されるのに合わせて、カラーボード(白)を1フレームだけ差し込んでいます。

フレームとは… 動画とは、パラパラ漫画のような静止画集まりであり、フレームとは そのコマ数のコト。

一般的に1秒間で30フレーム(30枚の静止画)が使われている。

一瞬だけカラーボード(白)を差し込むことで、悟空の界王拳で発光したように見えることを期待しました。

このシーン以外にも、雰囲気に合わせてカラーボード(白)を差し込んでいます。

今回のドラゴンボール動画の場合、カラーボード(白)を差し込むのは、もう一つ理由があります。

それは、撮影するコマ撮りを減らすためです。

例えば、腕を動かすシーンの場合、その途中のコマ撮りが必要になります。

しかし、カラーボード(白)で発光を演出することで、その間のコマ撮りを無くしてるんです。

(コマ撮り試してみたけど… すごく大変なんだねぇ…)

作成したドラゴンボール動画の作り方は、コチラの記事を参考にしてみてね。

ドラゴンボール(悟空)のプラモデルを使って、界王拳やかめはめ波を出す映像を再現する動画編集の方法・やり方 / PowerDirector みんな大好き、ドラゴンボール。 醍醐味と言えば、激しいバトルでしょう。 私も大好きです。ドラゴンボール。 ...

まとめ。地味に使えるカラーボード

無くてもいいけど、地味に使える ありがたい機能… それがカラーボードです。

イチイチ画像編集ソフトで作成しなくてイイのが便利です。

PowerDirectorには、これ以外にも様々な機能があります。

有料ソフトですが、30日間の無料試用期間もあります。

まだ使ったコトがない人は、ぜひ触ってみてください。楽しいので。

このブログでも、実際に動画を作った方法やテクニックもまとめています。

ぜひ読んでみてね。

ケロケロ
ケロケロ
おしまい

ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!