動画編集ソフト

動画編集するのに必要な相場の参考に。私の経験則で使ったコストをまとめます

ケロケロ
ケロケロ
こんにちは! ケロケロです(@kerokero_DIY)

動画編集をやってみたい… でも、ソフトや道具を揃えようとすると、どらぐらいお金が必要分からない…

という そこのアナタ! ようこそ。

この記事では、実際に私が動画編集を行うために、必要になったコストをまとめています。

私は趣味の範囲で動画編集してますが… 例えば こんな「なんちゃってCM動画」も作れます。

YouTubeチャンネルも運営しています。

よかったらチャンネル登録やGOODボタン押してくれると嬉しいです。

では、動画編集するために かかったコストをまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

ノートパソコン、\129,384円也

動画編集をする上で、最もコストが必要になるのが ノートパソコン(またはデスクトップパソコン)ですね。

私の場合、最初はネットサーフィンをするには十分なスペックのPCで、動画編集をやってみたんですが…

処理に時間が かかるわ、フリーズするわ…

ものすご~くストレスが溜まります。

通常の使い方をするなら十分なスペックのPCでしたが、動画編集するには無理でした。

ケロケロ
ケロケロ
それならもう、新しいPC買ってやんよぉぉぉ!

と、思い切って購入したのが、m-Book K690XN-M2SH2です。

マウスコンピューター

その価格、なんと、(当時の価格で)\129,384円也

いやもうね、「購入する」ボタンを押した時は、動悸が激しくなりました。

それでも、動画編集をするなら「これぐらいは必要なスペック」を満たすPCなのです。

もっともっと高性能なPCもあるんです。青天井だな…

高い買い物でしたが… 今思えば、本当に買ってよかったです。

フリーズなどのストレスから解放されましたし、動画編集が楽しくなりました。

動画編集をするなら、「動画編集に耐えられるスペックをもったPC」が必要です。

動画編集ソフトに おすすめ のノートパソコンはコレだ!マウスコンピューター / m-Book K690XN-M2SH2 最近、動画編集にハマっております。 https://douga-susume.com/aviutl-up/ ...

私はPCを持ち運びしたいので、ノートパソコンを選びましたが、同スペックのデスクトップPCなら、もうちょっと安いハズです

動画編集ソフト、\20,980円也

動画編集をするなら、「動画を編集するためのソフト」が必要です。

動画編集ソフトには、「無料」であったり「簡単」をウリにしたソフトもありますが…

長い目でみれば、オススメできません。

その理由は、「無料」or「簡単」な動画編集ソフトは、簡単な編集しかできないからです。

例えば、冒頭の「なんちゃってCM動画」ですが…

動画編集で、錦織圭選手と大坂なおみ選手が出演するウイダーインゼリーのCMを、子供らの写真を使って再現する方法 とあるカッコイイCMを見つけました。 大坂なおみ選手、錦織圭選手と夢のCM共演 「inゼリー」新CM『飲む。戦う。』篇 ...

↑上の動画、使っているのは写真や画像といった「静止画」のみです。

でも、グリグリ動いてますよね?

これは、「キーフレーム」というテクニックを使っています。

キーフレームとは? 文字・画像が思い通りに動かせる! / PowerDirectorで動画編集 動画編集をしていると… こんなことを思ったことはないですか? 文字や画像を、自分が思ったように… 変則的に動かせな...

動画編集にハマってくると、色んな希望が出てきます。

アレを動かしたい、ココで拡大したい… など。

そんな時に、「無料」「簡単」なソフトだと、実現できない可能性があります。

私が圧倒的にオススメしたい動画編集ソフトは、PowerDirectorです。

created by Rinker
サイバーリンク
¥16,986 (2020/05/26 18:16:56時点 Amazon調べ-詳細)

動画編集ソフト購入に失敗したくないなら… PowerDirector 一択! 簡単に使えてオススメ 動画編集ソフトって… 高いよね… そう… だから、買ってから失敗したくないわけです。 今回は、そんな...

↑上の動画も、PowerDirectorで作成しました。

操作性も分かりやすく、機能性もバツグンです。

ちなみに価格は…

私は、PowerDirector – Ultimate Suite – というグレードを購入しまして、価格は(当時で)\20,980円でした…

これまた高い買い物でしたが… いやもう最高。

ケロケロ
ケロケロ
え? こんなコトもできるの?

と、新しい発見の連続でウキウキしました。

私に動画編集の楽しさを教えてくれたのは、まぎれもなくPowerDirectorです。

本当に色々なコトができるので、ぜひ試して頂きたいです。

PowerDirectorを使って、編集したテクニックはカテゴリでまとめてます。参考にどうぞ。

まとめ。動画編集をするなら、PCとソフトを揃えよう

…というわけで今回は、動画編集するために必要なコストをまとめました。

私の場合だと、以下の通りです。

合計で、\150,364円かかってますね…

まぁ、買った当初は(本当に良かったんか…?)と不安に思いましたが、今となっては、

ケロケロ
ケロケロ
あの時の俺、ナイス判断!

と言えますね。

これから動画編集を始めるなら、ぜひ参考にしてみてください。

ABOUT ME
ケロケロ
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、PowerDirectorだよ。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • YouTubeのアップロードまでオールインワン
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!