編集テクニック

動画編集で、顔を隠したいならモーショントラックがオススメです / PowerDirectorでモザイク・ボカシ・画像を重ねる

ケロケロ

こんにちは。ケロケロです。

動画編集していると、「顔を隠したい」という場面はないでしょうか?

私もYouTubeチャンネルを運営しているんですが、

「自分が映るのはいいけど、顔は出したくない」

と思っています。

顔を映したくないなら、モザイクやボカシを入れれば、大丈夫です。

しかし動画ですから、顔の位置は動きます。

これを、自分でボカシの位置を調節しながら顔を隠すのは大変です。

でも…

ケロケロ

あきらめないでっ!

ウサギ

昔のCMのヤツ

コチラ↓の動画は、バンパーを交換した時の動画です。

動く顔に合わせて、ボカシを入れてます。(8:43あたり)

これは、自分で調整しているわけではありません。

動画編集ソフトPowerDirector 365のモーショントラックという機能を使っています。

動画編集の初心者にありがちな、失敗をしない動画編集ソフトの選び方。YouTubeチャンネル2000人超えて分かったオススメソフト 動画編集をやってみたい… でも、どんなソフトを使ってみたいか分からない… と、悩んでいるそこのアナタ! ケロケ...

…と言うわけで今回は、顔を隠すのにオススメ、モーショントラックをまとめます。

ぜひ参考にしてみてね。

モーショントラックの選択方法

ここでは、PowerDirector 365のサンプル動画を使います。

動画が選択された状態で、[ツール] – [モーショントラック]を選びます

モーショントラックが開きます。

モーショントラックの追尾方法

モーショントラックは、ボカシやモザイクを追尾させたい箇所を、プレビューで選択します。

ウサギ

いや顔を選択しないさいよ

ケロケロ

性癖には逆らえねぇ

追尾させたい箇所を選択したら、トラックをポチっと押します。

すると、なんということでしょう。

AIが自動的に追尾してくれます。

モーショントラックで追尾する箇所と、それ以外の境界が分かりにくい場合、追尾箇所(写真上の黄色い部分)がズレする可能性があります。

その場合は、微調整してやればOKです

モザイク・ボカシを加工する

モーショントラックで追尾ができたら、後は追尾箇所の加工です。

モザイク・ボカシ・画像を重ねる・テキストの追加…のいずれかを選べます。

今回は、ボカシ加工します。

細かい調整も可能です。

追尾箇所の拡大率も変わるであれば、「トラックオブジェクトに合わせてエフェクトサイズを調整」にチェックを入れます。

これで、ボカシも追尾箇所に合わせて拡大・縮小します。

これでボカシ加工ができました。

ケロケロ

なぜだろう?

ボカシが入ることで、より興奮する

ウサギ

お巡りさん、こっちです

まとめ。モーショントラックで簡単顔かくし

…というわけで、簡単に顔を隠せる機能、PowerDirector 365のモーショントラックをまとめました。

使い方は簡単なので、興味があればぜひお試しください。

有料ソフトですが、価格はお手頃で高機能、コスパの良いソフトです。

30日間の無料試用期間もあります。

動画編集の初心者にありがちな、失敗をしない動画編集ソフトの選び方。YouTubeチャンネル2000人超えて分かったオススメソフト 動画編集をやってみたい… でも、どんなソフトを使ってみたいか分からない… と、悩んでいるそこのアナタ! ケロケ...
ABOUT ME
ケロケロ
動画編集が楽しいので、情報をまとめてブログにしました。 これから動画を始めたいなら、ぜひ読んでみてね。 オススメの動画編集ソフトは、このブログでも紹介しているPowerDirectorだよ。 YouTubeのメインチャンネル登録者数も、めでたく2000人を突破しました。
動画編集ソフトなら PowerDirector 一択!

  • 直感的で使いやすい編集画面
  • 数百種類のテンプレート
  • 無料の追加テンプレート
  • モリサワフォント10種類同梱

 

私も動画編集で PowerDirector を使ってますが… 最高です!